4月7日は「 世界保健デー 」なんだそうです!

世界保健デーは、世界保健機関 (World Health Organization: WHO) が設立された 1948 年(昭和 23 年) 4 月 7 日を記念して設けられたものです。

「世界保健デー」には、毎年、 WHO によって国際保健医療に関するテーマが選ばれます。この日を中心に、世界各国でその年のテーマに沿った様々なイベントが開催されます。

厚生労働省HPより

厚生労働省によれば、保健医療に関するテーマが毎年決められるとのことで、なんでも今年は「 うつ病 」 がテーマなのだそうです。

現代病の代名詞と言ってもよい、「まさに!」なテーマではないでしょか!?

新年度が始まり、新社会人が入社して1週間経とうとしています。。。

「 ブラック企業 」問題も依然として解決されず、過酷な労働体制を強いられ、心身を壊されたり、最悪の場合過労死につながるケースも後を絶ちません。

日本人は諸外国に比べ真面目な国民性と言われてますが、時としてそれは悪い方向に作用してしまうということを改めて認識しなければならないなぁと感じます。。。

それではストレスを感じた時、どういった対策を取るのが効果的でしょうか!?
やはり、心を癒してあげること、ですね!!

趣味、運動、自然、買い物など様々なストレス対策があるかと思いますが、中でも、ストレスや心のダメージを負った時、「  」の存在が癒しの効果を高めてくれるというお話しをご存知でしょうか?

ワンちゃんと触れ合うことで、精神的な落ち着きをもたらすという調査結果もあり、これを利用した「 ドッグセラピー 」という治療法も近年注目されていますね!!

では次回、実際にワンちゃんが人の心にどのような癒し効果を与えてくれるのか、ご紹介していきたいと思います!