今の時期、たくさんの毛が生え変わり、お手入れが大変ですよね。。

これは、換毛期という、冬毛から夏毛に生え変わっている現象なのですが、今日はそんなワンちゃんを守っている被毛についてご紹介していきたいと思います!

 

そもそも、ワンちゃんの毛の役割をご存知でしょうか?

あまり深く考えることって少ないですよね。。笑

 

1番の役割は体の保護です。

保護とは、物理的刺激から皮膚を守る水をはじく身体の乾燥や病原体の侵入を防ぐなどの役割があります!

保護作用のある犬の毛は大きく分けて二種類あります。

それが、主毛(オーバーコート)と副毛(アンダーコート)です。

分かりやすく区別するならば、オーバーコートは太くしっかりしている毛、アンダーコートはオーバーコートの根元に生えているフワフワのやわらかい毛のことです。

この時期にたくさん抜けるのは、アンダーコートです。

アンダーコートを抜いてあげないと、毛の密度やもつれが発生し、皮膚が蒸れて皮膚病の原因ですので、ブラッシングはマメに行いましょうね!

さて、ワンちゃんの毛の生え方にも種類があって、オーバーコートしか生えないタイプをシングルコートと言い、オーバーコートとアンダーコートの両方があるタイプをダブルコートと言います!

では、シングルコートの犬種とダブルコートの犬種はどのように分けられているのでしょうか?

この続きは次回ご紹介していきたいと思います!!